トップページ > ホームページ作成メリット

ホームページ作成のメリットとは?merit

本格的なホームページは会社、店舗のイメージアップに貢献します!

自社のイメージとは?
まだ会ってもいない相手や、まだ会話もしていない相手に、貴方の仕事に対する意気込みや信念を伝える事はとても難しい事です。
新聞の折り込みチラシやポスティングチラシを良く見かけますが
『ああ、このサービス良いな、お願いしよう!』とは、ならないですよね・・・
チラシを見た消費者は、サービス内容に魅力を感じても
いざ注文となると、色々な不安を感じます。そんな不安解消にもホームページをご活用下さい。


   どんな会社なんだろう?
   高額な金額を請求されないか不安
   個人情報は守っているのかな?
   値段の相場がわからない。割高なのかも。

ホームページ作成の不安

・どんな会社なのか、信用出来る会社なのか不安
 ホームページで会社の内容や、今までの実績をしっかりと記載します。
 また、なぜこの事業を行っているのか記載するのも信用を得るのに効果的です。

・高額な金額を請求されないか不安、色々な条件を付けて別料金を請求されるかもしれない
 ホームページに広告と同じ金額を記載し、さらに、『○○の場合は○○円プラス』など
 詳細料金までしっかりと記載しましょう。料金を1ページにまとめて掲載することで
 お客様は簡単に総額の料金を把握する事ができます。

・個人情報は守られるのか不安
 ホームページに個人情報の取り扱い方針をしっかり記載しましょう。

・値段の相場がわからない、割高なサービスなのかも
 この項目に関しては、お客様が貴社のホームページを検索する際のついでに、
 他の会社のサービスも検索し、比較される事で解消されます。

このように、ホームページで御社の真摯な姿勢を消費者に伝える事が信用に繋がります。

ホームページを活用して新規取引を増やしましょう!

   新しく出来た駅前の美容院はどんなお店なんだろう?
   窓の網戸を修理したいな、頼むといくら掛かるんだろう?
   フットサルやってみたい。近くのチームを調べてみよう。
   実印が欠けてしまった。値段はいくらだろう?
   自動車を燃費の良い車にしたい。車種は何にしようかな?
   美味しいコーヒーを自分でいれたい。どんな豆が良いかな?
   ホームページを作りたい。自分で作れるかな?
   家の外壁を修繕したい。近くの工務店を調べてみよう

インターネットで検索

現在、ありとあらゆる事がインターネットで調べられています。
単純なお話ですが
御社が提供しているサービスを利用したいお客様へ伝える事ができれば
新規のお取引に繋がります。
特に、オンリーワンのサービスやオリジナルのサービス、競合他社よりもメリットを提供できる
事業者様は是非、ホームページでの宣伝をご活用下さい。

ホームページを運用するにはSEO対策が重要です!
ちょっと難しいお話になります。
(例題)歯医者さんが運用するホームページのお話。
奥歯が痛くなってしまったので、通勤で毎日利用する石神井公園駅周辺の歯医者さんを調べます。
さて、あなたは、どのようなキーワードで調べますか?
『石神井公園駅 歯科』と検索を掛けるのではないでしょうか?
実際に検索をしますと、『石神井公園駅前歯科』様がトップで掲載されています。
しかも、夜21時まで治療を行っていると書かれています。
あなたは、ここの歯医者さんに連絡をして、翌日、会社帰りに治療をするのではないでしょうか?

ポイントは、『お客さんがどのようなキーワードで検索を掛けるのか』しっかりと予測し
そのキーワードを獲得する事が重要になります。

網戸の修理をしたい場合は → 『網戸 修理 練馬』
子供がサッカーに興味をもったら → 『練馬 少年 サッカー』
お店のホームページを作りたい場合は → 『ホームページ作成 練馬』
家の外壁を修繕したい場合は → 『外壁 修繕 練馬』
といったキーワードになると思われます。

こういった、予測したキーワード検索で『上位表示をさせる事』がSEO対策です。

ホームページ作成SEO対策
ページトップへ戻る

ホームページなら予約受付や注文受付など問い合わせを24時間受け付けできます!

普段、お問い合わせの受付業務はどのように行っていますか?


    御社までの行き方を教えて下さい。
    営業時間は何時までですか?
    資料を送って欲しいんですけど。
    ○○の値段を教えて下さい。

ホームページ問い合わせフォーム作成メリット

普段、いろいろなお問い合わせを頂くと思います。
営業時間中であれば、電話でお答えする事も出来ますが、やはりその分、人件費が掛かります。
もちろん営業時間外ですと、電話には出られません。
電話での受け付けはとても重要ですので、それ自体をやめるのはお勧めしませんが
ホームページでも出来る事がたくさんあります。
ホームページにメール受け付けフォームを設置すれば、
24時間お客様からのお問い合わせを受け付ける事ができますし、夜中でも予約の受付が可能です。

ホームページに印刷用の地図を掲載すれば、お客様が迷う事が減ります。

夜の9時過ぎに『明日、髪を切りたいな』と思っても、連絡出来るのは翌日の10時から・・・
夜7時過ぎに、御社の提供する○○サービスの詳細を知りたいと思ったお客様も、連絡は翌日・・・
問い合わせの電話をしたら、営業時間を過ぎていてがっかり。こんな経験はありませんか?


お勧めの対応方法は
まずはホームページ上の受付フォームで受け付けを行います。
お客様が必要な内容を記入すると、
『お問い合わせありがとうございます、担当者が確認し、折り返しご連絡させて頂きます。』
というメールをホームページが自動で返信します。
翌日、出社した担当者がメールを確認し、お客様へご連絡する。
という流れが整えば、お客様は安心出来ますし、御社もお客様を逃す事がありません。
他にも、見込みのお客様へ配布しているパンフレットなどあれば、自動で受け付けする事も可能です。

ページトップへ戻る

ホームページを活用して求人の質を上げましょう!

従業員を募集する際、どういった方法で募集をされますか?
地道な方法として、店頭に張り紙をしたり知り合いに頼むなどの方法があるかと思いますが
広く募集をする場合、やはり求人広告を依頼するのではないでしょうか?
求人広告を調べてみますと、
新聞折り込みでおなじみ『クリエ○ト』や、街頭で見かける『タウン○ーク』などは掲載枠が
約7cmx9cmの枠で求人募集をするのに1回75000円位かかります。

7cmx9cmの枠は、小さい写真を一枚と労働条件を記入するだけで埋まってしまいます。
その小さい枠の中で、御社の魅力や経営方針、仕事のやりがいを読者に伝えられるでしょうか?

しかも、求人誌ですと、読者は当然、他の募集と給料の面で天秤に掛けますから、
応募が来ない → 給与を引き上げ、再度掲載を依頼する・・・
小さい誌面に掲載した結果、その仕事に意気込みを持った人材が応募する可能性は低いと思います。


週休二日で月給○○万円以上が希望
こっちの会社の方が給料良いかな?
こっちの会社は残業ないみたい

東京ホームページ求人募集

重要なのは、御社の仕事内容や、こういったやりがいを持てる仕事である事、
給与の査定方針など、しっかり伝える事です。

自社のホームページを持つと、伝えたい情報を伝えたいだけ掲載する事が出来ます。
また、求人広告とホームページを合わせた求人活動もお勧めです。
求人広告には小さい枠に最低限の労働条件を記載し、興味を持った方を
自社ホームページへ誘導する方法です。
この方法ですと、御社が求人をしている事を多くの方へPRすると共に、仕事の内容も
詳しく伝える事が可能になります。

SITE MENU

NEWS

google+1

Facebook

Feed

Copyright(C) 東京WEB企画 All Rights Reserved.